FC2ブログ
このブログは「裕玉@肉人(ゆうたまあっとにくんちゅ)」の個人的な日記です。18禁のエロい絵などもあるのでお気をつけください。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 どーもお久しぶりです裕玉です。

 久しぶりの日記がこんなんで恐縮ですが、またまた東京都でトンデモ規制が実施されるかもしれないのでマンガやアニメが好きな人や、そうでない人にも見ていただきたく他人さまの日記へのリンク(mixiだけど勘弁してください……)ですが宣伝させていただきますん。

↓この日記を読んでくだされ(3月16日ちょっと修正。mixiの外に転載されてるリンクを追加)↓

・【重要】都条例「非実在青少年」の規制について
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1430946730&owner_id=160185

■[NEWS]都が堂々と表現規制を条例に盛り込もうとしている


 えー、バカバカしすぎて俺もちゃんと理解してるワケではないんですが……放っておくと普通に可決してしまうらしいので……。

 「非実在青少年」とは、マンガやアニメなどに出てくる「年齢設定などだけではなく、服装や言動その他で18才以下に見える少年少女」のことで、この規制は「学生などのキャラとかにエロいことさせるのを禁ずる」ってのをやろうとしてるワケなんですが……。

 これはエロマンガとかエロアニメとかエロゲーのエロシーンとかだけではなく、フツーのマンガとかにも作品を構成する上で必要なエロシーンも規制されるし、パンチラとかのお色気シーンも規制されること請け合い(のハズ)なのです。

 物語を最も強く動かすのは10代の少年少女であり、そんな存在だからエロい臭いがつきまとうことに意味があるので、こういう規制は娯楽作品そのものを殺すようなものです。

 富野アニメに漂うエロさを消しちゃったりとか、ジブリアニメからロリコン要素取り払うとか……まぁいろいろあるんですが、アホらしい規制にしか思えませんが、放っておくと普通に施行されてしまうのでみなさんちょっとマジメに考えてくださるとありがたいです。


 ではでは、とっちらかった日記ですがこの辺で……失礼しますん。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

 どーも裕玉です。日記と言うか文句ですが、お付き合いくだされ。


 今朝の朝日新聞の1面と2面に非実在少年規制について書いてありますけど、かなり作為的で酷いです(朝日がマトモな記事書くワケねーじゃん、ってのは一旦置いといて)。

 18才未満のキャラクターがセックス&バイオレンスにかかわること(フツーのお色気シーン、戦闘シーンなども含むハズ)に対する条例の記事のはずなのに、見出しに「児童ポルノ」とか書いて、ロリショタもののエロマンガのことと思いこませた挙句、漫画家や出版業界たち反対派の言葉は「表現の自由が損なわれる」くらいしか書かない。

 しかも、そのあとにマンガと全く関係ない性犯罪のことを無理矢理関連付けて、さも規制することを正しいことと感じさせる。

 この条例がどれだけ壊れてて穴だらけについてか、そこは客観的にあまり深く突っ込まない。

 エロマンガ好きやバイオレンスマンガ好きが全員犯罪者でもなければ、性犯罪を犯した人間が全てエロマンガ好きというワケではないのに!さもそういう統計データが出ているような口ぶり!


 この問題は、ちゃんと正確に多くの人に知ってもらわなければならないし、ネットとかだけじゃなくて、テレビとか新聞とか、受け手の多いメディアでちゃんと報道してほしい。

 悪しきものと断じたら、それを見せないことがいいことだと思ってるのか?……いや、違う。悪しきものとは、その存在を知り、本人が悪しきものと気付くことに意味がある。

 悪しきものとして世界から存在しなかったことにするのは間違っている。そんな育て方をすれば、子供の心は善悪の区別すらつかず、いびつに歪んで育ってしまうというのが分からないのか!

 戦争の愚かさを伝えるために戦争映画を作るというのに、戦争が悪いからと言って戦争のことを教えない、見せない、世の中に存在することを知らせないなんて間違ってる。冗談じゃない。


 「表現の自由の侵害」とか、そんなレベルのハナシじゃない。マンガやアニメが伝えようとしている最も大事な「本質」の部分が殺されようとしている。

 許されてたまるか、そんな横暴。


 ……ちょっと気持ちが高ぶったまま乱暴に書きましたが、この辺で。

 失礼しますん。


○PS
 とりあえず、あとで民主党の意見箱↓とかにも反対意見をちゃんと書こうと思いますん。
 https://form.dpj.or.jp/contact/

 あと、

 安部吉俊さんのブログ↓とか
http://abworks.blog83.fc2.com/blog-entry-731.html

 コデラノブログさん↓とか
http://blog.livedoor.jp/nob_kodera/archives/2487793.html

 いろいろ問題も書いてあるので、参考にしてくだされ。


 でわでわ……。
 どーもお久しぶりです裕玉です。いろいろあって更新できてませんでした。申し訳ない。

 まーそれはおいといて、いよいよ4月10日には東京知事選ですよ(俺の地元の神奈川でも県知事選あるけど)。

 「地震とか原発のことで頭の中が忙しいし都知事選なんかどーでもいいや」と思う人もいるかもしれないですが、まー聞いてくださいよ。

 今度の都知事選はですね、俺が去年くらいからずーっと言ってる、マンガやアニメを筆頭にした「表現規制」である「東京都青少年健全育成条例」についても大事なことなんですよ(ほかにも築地市場移転に関するアレコレとか大事なこといっぱいありますけど)。

 というわけで、都知事選のことについての日記ですよ。

 本文はこちらの↓「続きを読む」↓からどぞどぞ。

[【表現規制】石原都知事に打ち勝つには……?【東京都知事選】]の続きを読む
 どーも裕玉です。今日は4月10日。東京都知事選並びに一部地域での統一地方選ですよ。

 で、ちょっと昨日今日のうちにいろいろとんでもないことが分かったので、それについての話を少しと、俺の地元の神奈川県知事選の話をザックリとしたいと思います。

 本文は↓コチラ↓からどうぞー。

[【表現規制】愚か過ぎる出版業界と東京都知事選の東国原氏についての続報と神奈川県知事選【統一地方選】]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。